People in Ukraine need help now. Help the Red Cross provide vital aid to people during this difficult time ->  Donate now

新型コロナウイルスの影響下における、完全なビジネス継続性の保証

すでにご承知の通り、世界保健機関は新型コロナウイルス(COVID-19)が世界的なパンデミックであると宣言しました。イタリアでは多数の新型コロナウイルス症例が報告されています。Translateの本社はローマに位置し、状況が最も深刻なのはイタリア北部ではあるものの、イタリア政府は世界中の他の多くの国々と同様に全国的な日常業務への制限を課しており、これが多くのビジネスに影響を与えています。不急不要の業務内容とみなされる企業は、一時的に業務を停止しなくてはなりません。

翻訳サービスは不可欠な業務であると見なされ、事業継続が許可される業務のリストの中に含まれています。したがってロックダウン中であっても、Translatedは通常通りに業務を継続します。信頼できる情報、安心、効果的なコミュニケーションが必要とされる今、この危機との戦いにおいて言語がこれまで以上に重要な役割を果たすことができると私たちは考えています。

リモートワーク

Translatedの社長(CEO)であるマルコ・トロンベッティは、「従業員の健康を最優先事項とし、当感染症の発生中(および発生後)の各従業員の雇用を維持するために、完全なビジネス継続性を確保することを約束する」と述べています。新型コロナウイルスの脅威の中でも翻訳サービスを続けるための包括的な計画を作成し、Translatedチームが通常通りのサービスを提供できるように努めています。

長年に渡る世界中の優秀な人材との提携の中で、リモートワークに関する重要な洞察を得ることができました。当社の経営陣は、通勤を避け自宅から快適に仕事をするために必要なプロセスとテクノロジーを従業員に提供するため、迅速に取り組んできました。

リモートワークを最適化するために、すべての従業員に対してデュアルスクリーン、高速VPN、お客様と接続するためのVOIPクライアントを提供しています。当社は可能な限り細心の注意を払い予防措置を講じて、自宅から安全に業務を行うことをお約束します。

新型コロナウイルス(COVID-19)危機における当社の責任

危機が現実である今、多くのお客様がこれまで以上にコミュニケーションの必要性を感じられています。キャッシュフローに問題を抱え、期日通りの支払いに支障をきたしている企業も一部見られます。翻訳者の一部は厳しい状況下にあり、対応できないほどの需要に対面している場合も、他のクライアントからの仕事の依頼を得られない場合もあります。

Translatedでは、人による翻訳を提供するために24時間体制で取り組んでいます。業務を続けるという当社のコミットメントにより、期日通りの支払いを保証し、お客様と翻訳者間のコラボレーションを維持し、両者の収益の可能性を維持するよう努めます。

さらにコミュニティを支援するために、最高の適応型機械翻訳サービスであるModernMTを提供しています。5月30日まで無料でご利用いただけます。当社のインフラストラクチャの容量(大量のGPU)以外には、使用制限はありません。

新型コロナウイルスの発生は前例のない出来事であり、Translatedと世界中のすべての人にとって困難な時期となっています。ロックダウンは私たちのビジネスの運営方法に影響を与えています。そして残念ながら、現在のロックダウンの影響を理解するには数週間待たなければなりません。この状況においても、当社はすべての不測の事態への対応を続け、素晴らしいサービスを提供する上での悪影響を最小限に抑える努力を行っています。
アウトブレイクの終了まで、最新の動向への監視を続けます。この間、当社はみなさまとそのご家族が無事で、健やかな生活を送られますよう心よりお祈り申し上げております。

まずはお問い合わせください。

ご質問やご要望をお聞かせください。

お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ