人間翻訳サーバーAPI

最もシンプルなAPI

翻訳APIとは?

HTSは、Translatedの翻訳サービスを企業のワークフローやコンテンツマネージャーに簡単に統合できるウェブサービスです。

お客様のCMSがHTSを呼び出し、通常の顧客が当社ウェブサイトで 今すぐお見積り ウィジェットをクリックして行うのとまったく同じように、当社サーバーで直接見積りを入手し、翻訳注文を行います。これらの翻訳注文は、最終的にサーバー間で自動的にお客様のシステムへ納品されます。

お客様のワークフローでHTSを使用する主なメリットは次の通りです。

  • コスト削減:管理・運営コストの即時削減
  • スピード:ご注文後わずか数時間でテキストが翻訳され、お客様のウェブサイトに返送されます。
  • 堅牢性:エラーフリーの多言語コンテンツ管理プロセス。コピー&ペーストはもう必要ありません!
  • 敏捷性:リアルタイムで見積りと納品計画。営業と行き来しての見積りが不要に。

お客様にしていただくのは、ご注文の翻訳へのお支払いのみ。HTSにはセットアップ費用や月額料金はありません。人間による翻訳の料金は、オンライン見積もりをご覧ください。. 詳細については hts@translated.comまでお問い合わせください。.

開始方法

このセクションでは、ワークフローについて説明します。HTSのインタラクションは、基本的に 見積り確定 、 納品の3ステップから成り立っています。

見積り

次のURLでコール(GETまたはPOST)を発行して、当社システムに注文のための見積りをリクエストします。

一例を上げましょう。

  • 関数 (f) "quote"
  • お客様の (cid) "hts-demo"
  • パスワード (p) "hts-demo5"
  • ソース言語 (s) “english”から
  • ターゲット言語 (t) "japanese"
  • ファイル (text) "blob"
  • ファイル形式 (df) "pdf"を指定
  • お客様側で公開されている公開エンドポイント (エンドポイント) へ納品されるためには、この場合 http://www.yourdomain.com/translations/receive. php

この時点で、当社ではすでにファイルを読み出し、システムに保存してプロジェクトを初期化しています。実際このコールは、BLOB全体を取得するまでハングアップします。インターネットリンクが速ければ速いほど、良いということです。

ヒント:インターネットのリンクが遅い場合は、事前にファイルをどこかにアップロードしてから、そのファイルのURLをtextパラメータに移すことを検討してみてください。(詳細については、関数リスト を参照してください)

翻訳されたファイルの納品先エンドポイントも指定する必要があります。エンドポイントが指定されないと、翻訳を納品できないことにご注意ください。

当社のシステムでは、ドキュメントからピュアテキストを抽出して、単語数を数えます。(リクエストで w パラメータによるカウントが明示されていない場合)
詳細については 関数リスト を参照してください。その後、以下を含む見積りが発行されます。

意味
1 コールが正常に行われました
OK 「OK」またはエラーメッセージ(エラーがあった場合)
2013-09-26T15:30:00Z UTC協定世界時(ISO 8601)による納期保証日
3082 当社でカウントした単語数
216.99 料金(ユーロ)
1040734 この見積りの​​ID(projectID)

プロジェクトはまだ開始されていないことにご注意ください。この時点では、以下の情報をご提供しているのみとなります。

  • 料金
  • 納品日時の目安
  • 当社でカウントした総単語数
  • 見積りの識別番号

ご注文を確定するには、確定 コールを発行する必要があります

確定

見積りの確認と承認が済んだら、プロジェクトIDを伝えて確定します。

http://www.translated.com/hts/?f=YOUR-REQUIRED-FUNCTION&cid=YOUR-CUSTOMER-ID&p=YOUR-PASSWORD&pid=PROJECT-ID&c=CONFIRMATION-FLAG

一例を上げましょう。

http://www.translated.com/hts/?f=confirm&cid=hts-demo&p=hts-demo5&pid=1040734&c=1
  • 関数 (f) “confirm”
  • お客様の (cid) "hts-demo"
  • パスワード (p) "hts-demo5"
  • プロジェクト (pid) "1040734"
  • (c) "1"に設定された確定フラグで

前述のように、GETまたはPOSTのどちらでも大丈夫です。確定が正常に行われると、次の応答が届きます。

意味
1 コールが正常に行われました
OK 「OK」またはエラーメッセージ(エラーがあった場合)

以上です!プロジェクトが確定され、プロジェクトマネージャーの手に渡ると、この担当者がお客様のファイルに最適な翻訳者を選びます。これ以降は、安心です。

納品

翻訳されたファイルがプロから納品されると、丁寧なレビューが行われます。品質チェックに合格すると、ファイルはお客様と当社の間で事前に合意された、お客様側のHTTPエンドポイントへプッシュバックされます。(例:http://www.your-domain.com/translations/receive.php

このエンドポイントには、当社からのPOSTが次のフィールドとともに表示されます。

  • pid:プロジェクトID
  • t:ターゲット言語
  • text:翻訳されたファイルのblob(base64でエンコードされたもの)

複数のターゲット言語を注文された場合は、ターゲット言語ごとに別々のコールが必要です。見積りとの主な相違点は、見積りがお客様によって実行される「プル型指向」機能であるのに対して、納品は当社によってトリガされる「プッシュ指向型」機能であるということです。

PHPの例を挙げます。

パラメータ 説明
リターンコード 1 納品が正常に行われた場合
0 エラーが発生した場合
エラーメッセージ 「OK」エラーがない場合、エラーがある場合にはエラーメッセージが表示されます。
エラーメッセージは人間が読み取り可能で、問題点が説明されている必要があります。

パーソナライズされたコールバックワークフローについては、hts@translated.comまでお問い合わせください。.

テスト環境

APIにはテスト目的のサンドボックス環境が用意されており、実際に注文することなく翻訳リクエストを生成して送信することができます。サンドボックス環境は、APIプロシージャの正確な抽象化を表し、見積りから納品まで、実施中のプロセス全体を見ることができます。

事前に見積り依頼したプロジェクト(“f=confirm”)を確定するには、次のように、そのプロジェクトをAPIテストとして確定するため“sandbox=1”パラメータを追加するだけで十分です。

http://www.translated.com/hts/?f=confirm&cid=hts-demo&p=hts-demo5&pid=1040734&c=1&sandbox=1

見積り機能は、テストと生産の場合でまったく同じです。また、納品されるメッセージのテキストは翻訳ではありませんが、見積り時にお客様から送られたものと同じテキストです。これは、APIを介してテスト翻訳プロジェクトを作成することを唯一の目的としているためです。

見積りに複数のターゲット言語がある場合、30秒 から 2分程度の時間内に複数回に分けて納品が行われます。

サンドボックスの動作は実際の動作を反映しており、統合のためにループ全体をテストすることができます。

関数リスト

各表において、必須パラメーターは で示されています。

見積りを依頼

この関数は、人間翻訳の料金と納期を返します。これは、HTSを使用して人間翻訳を注文するための第一歩です。

有効な応答のためには、少なくともtextまたはwパラメータが必要です。つまり、少なくとも単語数が入力されれば、実際の文書を送信しなくても有効な見積りが得られるということです。

見積り 関数 は以下のパラメータを受け入れます 。

パラメータ 説明 デフォルト
cid ユーザー名 / cid=hts-demo
P パスワード / p=hts-demo5
s ソース言語 / s=English
t ターゲット言語。
ターゲット言語が複数の場合、値はコンマで区切られます
/ t=Italiant
=Italian,Spanish,Japanese
テキスト 翻訳される内容。インライン プレーンテキストまたはファイルを示すURLを使用できます。
wパラメータが指定されている場合は、オプションであることにご注意ください。
/ text=Hello worldtext="http://www.
translated.com/hts/HTS_Tech_Spec.pdf"
pn プロジェクト名 HTS-NONAME pn=Translation for tomorrow nr°2
jt ジョブの種類:

T プロフェッショナル
R プレミアム
P エコノミー
T jt=R
このファイルの単語数。
このパラメータを使用すると、当社のサーバーはファイルの単語数をリアルタイムで計算する必要がなくなり、結果的に応答が速くなります。
/ w=5120
df ファイルの拡張子としてのデータ形式。自動ワードカウントに必要です。自動ワードカウントは、次の形式でのみ有効です: 'pdf'、'plaintext'、txt'、'xml'、'html'、'htm'、'xliff'、'zip'、'rtf'、'doc'、'docx'、'aea' 「zip」を指定すると、複数のファイルが圧縮して送信され、中身のファイル形式が自動的に推測されます。 / df=zip
tm このプロジェクトでの使用をお客様が希望される翻訳メモリ。テキストパラメータは、ファイルまたはURLです。MyMemoryキーを渡すこともできます。 / tm=823yuc908237
tm=http://www.yousite.net/hts/some_memory.tmx
エンドポイント 翻訳納品先のURL。
リンクに「&」や他の特殊な文字が含まれている場合などには、解析の問題を避けるため、エンドポイントをURLエンコードすることをお勧めします
/ endpoint=http://www.mysite.com/path/to/mypage.ext
URL­-encoded:endpoint=http%3A%2F%2Fwww.mysite.com%2Fpath%2Fto%2Fmypage.ext
内容 送信する文書の内容。完全な リストについては、APIメソッドが対応している内容 のリストをご確認ください。 一般 subject=accounting_finance
インストラクション 翻訳者向けの一連の指示をプレーンテキストで指定します / インストラクション=すべて小文字のままにしてください。日付はアメリカ方式です

http://www.translated.com/hts/?f=quote&cid=hts-demo&p=hts-demo5&s=english&t=japanese,italian&text=http://www.translated.com/hts/HTS_Tech_Spec.pdf&df=pdf&jt=P&pn=SimpleTest&w=3000

見積り 関数は 次のフィールドを返します。

パラメータ 説明
リターンコード 1 納品が正常に行われた場合、0 エラーが発生した場合 1
エラーメッセージ 「OK」エラーがない場合、エラーがある場合にはエラーメッセージが表示されます OK
納期 ISO 8601規格に準じた注文の保証納期を示す日付と時刻:YYYY­-MM­-DDTHH:mm:SSZ 2013­-02­-18T12:32:00Z
単語数 テキストパラメータで指定された単語の数。当社がカウントするか、"w"パラメータでユーザーによって提示されます。 456
料金(ユーロ) ユーロ表示での料金。千単位を区切るコンマはなし、小数点表示あり。 223.33
プロジェクト ID この注文を確定するときに使用するプロジェクトID 10454289
注文を確定

この関数は、事前にリクエストされた人間翻訳の見積りを確定します。これは、HTSを用いて人間翻訳を発注するための2番目で最後のステップです。

確定 関数 は以下のパラメータを受け入れます 。

パラメータ 説明 デフォルト
cid ユーザー名 / cid=hts-demo
P パスワード / p=hts-demo5
pid この注文を確定するときに使用するプロジェクトID / pid=10454289
c フラグを確定します。
「確定」関数内の見積りを確定するにはこのパラメータに1を、見積りを却下するには0を割り当てます。
/ c=1
c=0
サンドボックス サンド ボックス モード このモードでは、プロジェクトはテストとみなされ、翻訳する内容はそのままエンドポイントに送信されます。料金はかかりません。 0 sandbox=1
テキスト 翻訳される内容。以下が可能です:

インラインプレーンテキスト/バイナリblob
ファイルを示すURL
/ text=Hello worldtext=http://www.translated.com
/hts/HTS_Tech_Spec.pdf

http://www.translated.com/hts/?f=confirm&cid=hts-demo&p=hts-demo5&c=1&pid=232451

確定 関数は 次のフィールドを返します。

パラメータ 説明
リターンコード 1 納品が正常に行われた場合、0 エラーが発生した場合 1
エラーメッセージ 「OK」エラーがない場合、エラーがある場合にはエラーメッセージが表示されます OK
プロジェクトのステータスをリアルタイムで取得

この機能を使用すると、提出したすべてのプロジェクトの進捗状況を追跡できます。

ステータス 関数 は以下のパラメータを受け入れます 。

パラメータ 説明 デフォルト
cid ユーザー名 / cid=hts-demo
P パスワード / p=hts-demo5
pid この注文を確定するときに使用するプロジェクトID / pid=10454289

http://www.translated.com/hts/?f=confirm&cid=hts-demo&p=hts-demo5&c=1&pid=232451

ステータス 関数は 次のフィールドを返します。

パラメータ 説明
リターンコード 1 納品が正常に行われた場合、0 エラーが発生した場合 1
エラーメッセージ 「OK」エラーがない場合、エラーがある場合にはエラーメッセージが表示されます OK
プロジェクトに属するジョブのリスト、1行に1つずつ、値はセミコロンで区切られます ジョブ行は、以下から構成されます。id;job_type;source;target;words;customer_total;order_date;delivery_date;pm;pm_email ジョブ1行:
9687796;REVISION;Italian;English;182;10.00;IN PROCESS;2012­-11­-29 T15:35:00Z;2013­-01-­25 T16:00:00Z;GIANFRANCO;gianfranco@translated.com
対応言語リスト

この関数は、人間翻訳で対応可能な言語コードの一覧を表示します。(見積り関数と確定関数のソースおよびターゲットパラメーター用) このリストには、RFC 3066コード、ISO 2および3文字コードが含まれています。

この関数を使用して、対応言語リストをシステム上で定期的に更新する必要があります

ll関数 は以下のパラメータを受け入れます 。

パラメータ 説明 デフォルト
cid ユーザー名 / cid=hts-demo
P パスワード / p=hts-demo5

http://www.translated.com/hts/?f=ll&cid=hts-demo&p=hts-demo5

II関数は 次のフィールドを返します。

パラメータ 説明
リターンコード 1 納品が正常に行われた場合、0 エラーが発生した場合 1
言語リスト 言語行は以下から構成されます:言語名、RFC3066コード、ISO 6391コード、ISO 6392コード Amharic;am­AM;am;amh
対応内容のリスト

この関数は、人間翻訳で対応可能な内容コードのリストを表示します。この関数を使用して、対応内容リストをシステム上で定期的に更新する必要があります

内容関数 は以下の パラメータを受け入れます 。

パラメータ 説明 デフォルト
cid ユーザー名 / cid=hts-demo
P パスワード / p=hts-demo5

http://www.translated.com/hts/?f=ll&cid=hts-demo&p=hts-demo5

内容関数は 次の フィールドを返します。

パラメータ 説明
リターンコード 1 納品が正常に行われた場合、0 エラーが発生した場合 1
内容のリスト 翻訳を希望する文書の内容 accounting_
financeaerospace_
defencearchitecture

よくあるご質問

HTS経由で行った未確定の見積りはいつまで有効ですか?
見積りは24時間有効です。
対応しているファイルの種類は?
HTSはあらゆる種類のファイルをサポートしています。HTSは発注して、当社サーバーにファイルを直接転送する方法に過ぎません。ただし、自動ワードカウントなどの高度な機能が使用できるのは 、pdf、txt、xml、html、xliff、rtf、doc、docx、aeaのみです。他の形式の場合は、手作業で単語数をカウントし、特定のパラメータを使用して正確な単語数を送信していただく必要があります。( 関数リスト見積り 関数を参照してください)
翻訳の納品方法は?Eメールですか?FTPでしょうか?
ドキュメントは、HTTP POSTを使用して、お客様が選択された公開エンドポイントに納品されます。この情報を忘れずに当社へお知らせください。この情報がないと、翻訳が納品できなくなってしまいます。
支払いプロセスは?
プロジェクトごとに請求書をお送りします。5日以内にお支払いください。大量または定期的なご利用の場合は、月次払いも可能です。
プレーンテキスト翻訳でも料金は同じですか?
はい、料金に違いはありません。ファイルからテキストを抽出するための作業が増えるほど、より遅れが出ることにご注意ください。
同じファイルでも、ファイル形式によって単語数が若干異なるのはなぜですか?
このシステムは、ファイルを解析し、ピュアなテキストのみを抽出して、単語を数えることにより、ワードカウントを自動化します。Word形式のようなリッチなファイル形式には、追加のメタデータ(ファイルコメント、作成者情報など)が含まれる場合があり、それらも抽出されます。これにより、単語数に若干の違いが生じる可能性があります。Translatedは、重大な単語数の不一致がないように、翻訳開始前に、プロジェクトマネージャーが各ファイルの徹底的な検査を行うことを保証します。
自動ワードカウントが使えないファイルタイプの場合でも、APIを使用できますか?
はい。HTSはあらゆるファイルタイプに対応しています。対応しているデータ形式はオンライン自動ワードカウント用です。
それでも自分のファイルタイプで自動ワードカウントを利用したい場合は?
hts@translated.comまで お問い合わせください。 喜んでご相談に応じます。
同じソースを複数の言語に翻訳したいのですが?
以下のように、コールの“t” パラメータで、値をコンマで区切り、リストを送信してください。
http://www.translated.com/hts/?f=quote&cid=hts-demo&p=hts-demo5&s=english&t=japanese,italian,spanish&text=blob&df=pdf&endpoint=http://www.your-domain.com/translations/receive
実際にファイルを送信せずに、見積りの取得のみを希望する場合は?
次のように、"text"の代わりにワードカウント "w"パラメータを使用します。
http://www.translated.com/hts/?f=quote&cid=hts-demo&p=hts-demo5&s=english&t=japanese,italian,spanish&text=blob&df=pdf&endpoint=http://www.your-domain.com/translations/receive
API応答に他の出力形式はありますか?
当社のHTSは、デフォルトではピュアなテキストで返信しますが、“of=json”を指定するとJSONで返されます。この追加的なオプションのパラメータは、すべてのAPI関数( "quote"、"confirm"、"status"、"ll"、"subjects")で対応しています。
テスト環境はありますか?
当社のHTSは、実際の注文をせずに、見積り・確定・納品ループ全体をチェックするためのサンドボックス環境を提供します。サンドボックスプロジェクトには料金はかかりません。また、ユーザーが作成できるサンドボックスプロジェクトの数に制限はありません。詳細は、関連するセクションをご覧ください。

他にも質問がございますか?

当社チームがHTSの実装をサポートします。

お問い合わせ